本文へスキップ

創立149周年を迎える鹿屋小学校のホームページです。平成27年度に英語教育強化地域拠点事業(文部科学省)に指定されました。(〜平成29年度まで)

電話でのお問い合わせはTEL.0994-42-4158

〒893-0011 鹿児島県鹿屋市打馬1丁目1−6

学校概要overview

歴史

教育方針イメージ
明治 2年   鹿屋小の始まり。石踊才造さんが今の古前城公民館のあたりで,お侍さんの子供たちを集めて漢字の読みを教えました。
 明治21年  鹿屋小の最初の校長先生は,中馬直明校長先生です。
 大正4年  11月15日に校章が制定されました。
昭和32年   半円校舎完成。
 昭和58年  創立115年。現在のプールが完成。

教育目標

目標イメージ

つよく かしこく すなおで 瞳が生き生きと輝き 笑顔あふれる子どもの育成
○ 体も心も健康でたくましく強い子ども(つよく)
○ 伸びる可能性を信じ学び続ける賢い子ども(かしこく)
○ やさしく思いやりの心をもった素直な子ども(すなお)

→創立149年 鹿屋小学校 グランドデザイン

校章

目標イメージ

中心は鹿(しか)の角(つの)
周囲は弓矢(ゆみや)の矢羽(やはね)


鹿屋市立 鹿屋小学校 校歌

          作詞 田坂 誠喜
          作曲 武田 恵喜秀
1 はてなき空を 白雲流れ
  ふくそよ風に いちょうはうたう
  高隅山の 山並みを背に
  楽しき学びや われらが母校
  いざいざともに うたいて進まん

2 光ゆたかに いのちはあふれ
  強くすなおに われらはのびる
  半円校舎 こどもの広場
  心のふるさと はえある母校
  いざいざともに いそしみ進まん

3 ゆくてはるかに 花さくのべを
  うるおす流れ 窓辺にみつつ
  正義と愛と 平和に生きる
  鹿屋小学 われらが母校
  いざいざともに 手をとり進まん

 ※ 現在の校歌は,昭和30年9月1日に制定された。