本文へスキップ

創立149周年を迎える鹿屋小学校のホームページです。平成27年度に英語教育強化地域拠点事業(文部科学省)に指定されました。(〜平成29年度まで)

電話でのお問い合わせはTEL.0994-42-4158

〒893-0011 鹿児島県鹿屋市打馬1丁目1−6

テーマ研究(英語)STUDY&TRAINING

テーマ研究概要

 研究テーマ   中学校への接続を見据えた小学校外国語活動の在り方
〜自己表現活動と文字指導を通して〜
 研






   
 仮説1   環境を整え,自己表現活動を継続的に行っていけば,自信を持って表現し,意欲的にコミュニケーションを図ろうとする子どもが育つのではないか。
 →仮説1について
 仮説2   活動の中で,自己肯定感を高める言葉が広がるようになれば,自分だけでなく,周りの人の考えを共感的に受け止められる子どもが育つのではないか。
 →仮説2について
 仮説3   日頃から学級の子どもたちの人間関係作りに取り組み,よりよい学級集団ができれば,外国語活動でもお互いのよさを認め合い,よりよいコミュニケーション活動が行われるのではないか。
 →仮説3について
 仮説4   文字の学習を進めるとき,スモールステップで,かつ継続的に行っていけば,文字に対する抵抗が少なくなり,文字の学習に意欲的に取り組む子どもが育つのではないか。
 →仮説4について
 研究授業  H28年6月29日 中学年(4年生)
H28年11月28日 低学年(1年生)
H28年1月30日 高学年(5年生)
H29年6月27日 高学年(6年生)
※ 文字指導の工夫の一例「Name art 作品」 

学力向上推進委員会

授業改善
相互授業参観を実施し,全学級で三学期までに相互参観を行った。
「読み・書き・算」
数値目標をもって取り組む。
(各学年で漢字力テスト・計算力テスト・音読カード等に取り組む。)
家庭生活ふりかえろう週間
第1回  6月17日(土)〜25日(日)
第2回 11月18日(土)〜26日(日)
第3回  2月11日(日)〜18日(日)