12月の出来事        いろいろ


       人権集会がありました

  12月9日〜13日までは校内の人権週間でした。この

 1週間は、これまで以上に「人権」について考えるよう

 意識して心がけました。10日には全校人権集会を開き、

 各学級の代表が人権標語の発表をしました。

  わたしは、「人権」って言われると、なんだか難しい

 問題のような気持ちをもっていました。けれど、だれ一人

 傷付けられることもなく、一人ひとりの個性が同じように

 認められ、一人ひとりの存在が同じように大切にされれば

 いいのだと思いました。

  そして、先生が話されたように、知識として増やすのでは

 なく、自分の行動にしていくことが大事だと思いました。

 これからは、もっと優しい言葉を使って、今までよりも

 みんなのよいところを積極的に見つけていきたいです。
     自己との闘い…校内持久走大会

  天候にも恵まれ、最高のコンディションの中、校内持久走

 大会を行いました。1・2年生は1000m、3・4年生は1500m

 5・6年生は2000mを自分のペースを崩さずに走ります!

  それぞれがしっかりと目標を立て、その達成のために

 こつこつと努力を積み上げてきたその成果を試す挑戦です。

 どの子の顔も真剣そのもの、どの子の表情も自己との闘い

 に克つための必死の表情でした。その結果、たくさんの

 新記録が打ちたてられた大会となりました。
 


 もちろん、他の学年のときの応援も全力で取り組みました。

 たくさんの温かい声援が力強い走りの背中をさらに押して

 くれたことと思います。また、平日にもかかわらず保護者の

 みなさんもたくさん応援に来てくださいました。日頃の

 ご協力とともに心から感謝いたします。本当にありがとう

 ございました。







  真剣な5年生のまなざし…5年教室で何が?

  ある日、5年生がいつものように教室に来てみると…

 そこにはどの机にも1台ずつノートパソコンがおかれた

 風景が飛び込んできました…。






おうちの方にも食べさせたい! 調理実習大成功!
    
  
 今回は、コンピュータリテラシーの調査だったようで

 5年生は緊張の面持ちで取り組んでいました。廊下を通る

 6年生も何が起きているのか興味津津で落ち着かない様子

 でした!



  
  ぼくたちはばらんすのとれた献立を考えて、その献立の

 おかず作りに挑戦しました。前回は分量が多すぎたりした

 ので、今回は事前に家でお母さんと一緒につくるなどして、

 分量も正確に、しかもおいしくなるコツもしっかり教わって

 きて挑みました。




  そのおかげで手際よくおいしくつくることができました。

 調理実習は大成功だったので、今度は家で自分一人で家族の

 ために食事をつくってあげたいです!








        串良商業生の読み聞かせ

  
  串良商業の高校生のお兄ちゃんとお姉ちゃんが朝の読み

 聞かせに来てくださいました。元気よく読んでくれたので

 子どもたちも楽しそうにお話の世界に引き込まれていました

  串良商業のみなさん、本当にありがとうございました。

  



HOMEに戻る