秋季大運動会        


 チームワーク賞・優勝旗は

         赤白どちらのチームに・・・

 
  
  串良小学校には優勝旗だけではなく,創立140周年を記念

 してつくられたチームワーク賞というものがあります。

  その名の通り,チームワークや応援の様子などで決めら

 れる賞です。

  昨年度は,優勝旗・チームワーク賞トロフィ共に赤組が勝ち

 とりました。今年,優勝旗・チームワーク賞トロフィを獲得す

 るのは赤組・白組どちらでしょうか!?
  

 チームをひっぱる応援団の力!!!
 


  応援団の4〜6年生は,朝・昼休み・放課後の時間をつ

 かって,約1ヵ月間,一生懸命応援の練習に取り組んできまし

 た。ときには,意見がぶつかったり,練習にメンバーが集まら 
 なくなったりすることもありました。そのたびに,話し合いを 
 重ねて,応援団としての絆を深めていく姿がありました。

 
  徐々に深められた絆がパワーに変わり,運動会当日は,さら

 に力を発揮した応援団のメンバーでした。
  

  1・2年生は、カラフルなボンボンを持って,元気いっぱい 
 のかわいらしい踊りを披露してくれました!途中,難しい隊形
 
 移動もありましたが,本番では練習以上にリズムにのって上手

 に移動することができました。

  
  3・4年生は、力強い組体操を披露してくれました!

 かっこいい場面と面白い場面がある工夫いっぱいの構成で,会

 場からは大きな拍手が聞こえてきました。校庭を大きく使った

 演技でした。


    
小学校生活最後の運動会
 
  6年生にとっては小学校生活最後の運動会。1クラスしかな 
 
 い6年生は,クラスの人数を半分にして,赤組・白組に分かれ

 ました。
 

  運動会の役員としても一生懸命動きながら,応援や競技に取

 り組んでくれました。親子種目では,家族とスキンシップをと

 りながらゴールを目指す6年生の無邪気な笑顔を見ることがで

 きました。友達との思い出だけではなく,家族との思い出も

 つくることのできた素晴らしい運動会になったのではないでしょ

 うか。

 
  
         高学年として
 
  5・6年生は迫力満点のソーラン節を披露してくれました。 
 さすが,高学年。入退場から演技まで,きびきびとした動きを 
 みせてくれました。低学年・中学年のお手本として,学校の顔 
 として責任ある高学年の姿が見られました。

 
  5年生は,6年生の背中を見て,来年度の自分たちの姿を想 
 像したことでしょう。運動会が終わってからも学校のリーダー 
 として活躍してくれる5・6年生に期待したいです。
 

    

 家族や地域の方々に支えられて

 
  〜2年生の日記の一部分〜

    はしるじゅんばんになってドキドキしたけど,「がんば   れ」とおうえんしている声が聞こえて,がんばってはしれ   ました。


  子どもたちにとって,身近な方々の応援は大きなパワーにな

 ります。今年の運動会が成功したのも,ご家族や地域の方々の

 ご協力のおかげです。本当にありがとうございました。

  運動会を迎えるまでの練習や準備の時間,そして,今回の運

 動会という,時間を共有することで得られる心の成長が子ども

 たち一人一人にあったと思います。これから,その成長を学校

 生活の中で発揮していけますように★
 
    







HOMEに戻る