平成28年度がスタートしました       


 絆 〜 皆で包む Only One 
         学校長  池 邉 貴 康
 
 串良が誇る『桜』満開の4月6日(水),学校では,新任

式・始業式・入学式が行われ,いくつもの新しい出会いを連

れて,平成28年度新学期が始まりました。

 今年度は,入学児童43名,転入児童3名が加わり,全校

児童数は247名,教職員は,私をはじめ8名が入れ替わり

,21名,総勢268名での力強いスタートでした。

 真新しいランドセルを背負った一年生……。黄色い帽子と

鮮やかなランドセルカバーが一際目立ち,その存在感を放っ

ています。ランドセルは,小さな背中で大きく揺れて今にも

滑り落ちそう……。上級生に比べてどこか不安定で危なげな

感じですが,それだけにまた,前途の広さ,可能性の豊かさ

に全身が包まれているようにも見えます。

新一年生の御両親は,きっと毎朝,我が子の後ろ姿を見送り

ながら,「どうぞ今日一日元気に過ごせますように」と祈ら

ずにはおれないことでしょう。

目の前に存在するのは確かに一人の子どもです。家族の語り

尽くせない思いを受けて存在しているオンリー・ワンの存在

。そう思わずにはいられません。

新入生に限らず,それぞれの御家庭の大事なお子様をお預か

りした私どもです。宝物をお預かりしていると言っても過言

ではありません。その責任の重さを一人一人かみしめながら

,常に教師としてのありさまを見つめる厳しさを,己に課し

ていかねばと思うことしきりです。

 まず,子ども・教職員・保護者・子ども,この三角関係の

絆を日々強固にし,「明るく・強く・仲良く」知・体・徳

バランスの取れた子どもを育成していきましょう。

 地域の皆様方は,大きな器で学校を包んでください。

そして,学校の応援団として,それぞれがお持ちの力(専門

性)をお貸しいただけたら有り難いです。

(今年度から各地域の皆様へ学校便りを回覧させていただきます。)

 保護者の皆様,地域の皆様,本年度も温かい御理解と御協

力をどうぞよろしくお願いいたします。

   













    


 



HOMEに戻る

鹿屋市立串良小学校トップページ