第 6 6 回 卒 業 式 が行われました


   

   3月22日(金)に第66回卒業式を行いました。

  ついに,6年生ともお別れです。それは…とっても

  さみしいけれど…6年生にとっては人生の節目の

  大切な大切な儀式だから,せめて,これまでの感

  謝の気持ちを込めて,すてきな卒業式にして,お

  祝いしたいと思いました。紅白のアーチと精いっぱ

  いの拍手で6年生の入場をお迎えしました。
 
  校長先生をはじめ,いろいろな方からお祝いの言葉を

 いただきました。お話にあったように,ぼくたちは自分の

 力だけでここまで成長したんじゃないから,育ててくれた

 親はもちろん,これまでお世話になった方々に感謝した

 いと思いました。そして,ぼくたちも支えられる側から支え

 ていく側へともっともっと成長していきたいと思います。

 みなさん,本当にありがとうございました。
 
   
  6年生がわたしたちに「串良小学校の伝統を守り,

 さらに発展させていく」役目である「最上級生の責任」

 という名のバトンを受け渡してくれました。これからは,

 わたしたちがこの学校を守っていくのだという,とても

 引き締まった気持ちになりました。今年,6年生がわた

 したちに示してくれたように,今度はわたしたちが下級

 生の手本となり,串良小学校をもっといい学校にして

 いきます!
 
 

  串良小学校を巣立っていくみなさん,みなさんのことは

 これからもずっとずっと見守っていますよ。中学校でさら

 に大きくすばらしいみなさんに成長してください!そして,

 いつでも串良小学校に帰ってきてくださいね!
 


HOMEに戻る