お世話になった学校に 感謝の心をこめて……

串良小学校では,毎年この時期に恒例になっている行事があります。

それは…


6年生による 「学校のトイレ掃除」 です!

しかも,このトイレ掃除にはあるこだわりがあります。

@ 素手で行うこと
A 裸足で行うこと


はじめは「きたないよ〜手を突っ込むなんて無理…」って思っていた子どもたちが

気がつけば 便器に頭ごと突っ込んで 夢中になって磨きこむ!

そんな 「魔法のトイレ掃除」 なのです!

   
  みんなで集まって,まずは掃除の仕方のレクチャー

 を受けます。最初はやっぱり抵抗あるよね。

 「え〜裸足じゃないとダメなの?」とか「素手でとか…

 無理ですよ〜」 そりゃそうだよね…。

 でも過去に,お兄ちゃんやお姉ちゃんと一緒に参加し

 た人には分かるよね!それが変わるんだって…
 
  ”南国”鹿児島と言いますが,この時期の裸足は,

 やっぱり冷たいよね。けど,そんなのはお構いなし!

  「つめたい」って気持ちに 負けちゃいけない!

  「きたない」って思う前に とにかく磨くんだ!

 そしたら…なんでだろう…いつの間にか,そんな気持ち

 を忘れて 一心不乱になって磨いている自分がいる。

 「自分がいる」って そんなことさえ忘れてしまって…

 ただ きれいになっていくのが嬉しくて … 

 もっと もっと きれいにしたくて …
 
   
  わたしたちだけでなく,わたしたちのお父さんや

 お母さんも一緒に参加してくれました。

 校長先生だって!ほら,こんなにがんばってくださって!

 いけない いけない わたしたちも もっと磨かなきゃ

 だって これは わたしたちの行事!

 お世話になった学校に 感謝の気持ちをお返しするんだ

 から!先輩方から受け継いだ串良小の伝統なんだから!
   
 
  終わったら,がんばったグループのみんなと感想の

 交流をしました。みんなの笑顔が活動のよさを実感し

 ていることを表現しているよね!

 友達だけでなく,友達のお母さんとも仲よくなっちゃった!

 トイレもきれいにできて,みんなとも仲よくなれて…はじめ

 はちょっと抵抗あったけど…今はやってよかったなって

 心から思います!計画を立ててくださった方に感謝です!
  
 
 
  「お世話になった学校のために」って,取り組む前は,

 そう考えていたけど…やってみると,結局自分のために

 なったって そんな気がします。トイレを磨いているうちに

 「きたないからいやだ」っていう 自分の心の汚れが取れた

 と思うからです。今は本当に気持ちがいいです。

  今の5年生にも,ぜひこの伝統を受け継いでいってほし

 いです。 

6年生のみなさん 保護者の方々 本当にありがとうございました!

みなさんからきれいにしていただいたトイレは 大切に使わせていただきます

そして 今まで学校を支えてくれた 6年生の人生の節目

卒業式を  すてきな式にするべく

串良小学校一丸となって つくりあげていきます!

HOMEに戻る