インターネット運用規定

 

本規定のねらい】

 この規定は本校におけるインターネットの利用及び情報管理に関し,必要な項目を定める。本校はインターネットの利用及びパソコンでの情報作成・管理に際し,以下に定める規定に基づき,運用する。

 

【インターネット利用の基本】

 本校のインターネットの利用及び情報の管理に関しては,児童及び関係者の個人情報の保護に努めるとともに,児童の情報活用能力の育成を図り開かれた学校の推進,総合的な学習の推進等,今日的な教育課題の解決に努めるものとする。

 

【インターネットの主な利用形態】

1 情報の発信

 各教科・道徳・特別活動・総合的な学習の時間での実践の様子,まとめ等を本校のホームページで発信する。

 

2 情報の受信

  本校のホームページに対する意見,感想を広く一般から受信する。

 

3 情報の検索及び収集

  授業に関連する情報を検索・収集したり,関連する質問を送り回答を得たりする。

 

4 教材作成

  授業で活用できる画像データや文書データを収集・編集・加工して,教材作りに活用する。

 

5 交流

  電子メールを利用して国内及び海外の都市・機関・学校との交流を行う。

 

【個人情報の発信とその範囲】

  インターネットを利用して本校児童の個人情報を発信する場合は,本人の同意を前提としながら,教師の指導のもとに発信する。

 

    児童,教職員の氏名は原則としてフルネームは使用しない。ただし,教育上必要と思われる場合は使用できる。

    児童,教職員の写真は原則として集合写真として,個人を特定できないものを使用する。

    児童,教職員の住所,電話番号,生年月日,身体的特徴,家庭環境などの個人情報は掲載しない。

    児童,教職員の研究レポート,作品等は氏名をつけ,著作権が当人にあり,無断使用の注意書きをつける。

 





Copyright (C) 2017 鹿屋市立西俣小学校 All Rights Reserved.