校長室より
 
  桜花爛漫の季節となり、校庭にも桜の花がほのかな香りと共に美しく咲き誇っています。保護者・地域の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申 し上げます。
  4月6日の新任式では、校歌を歌う子どもたちの美しい歌声が体育館いっぱいに響き渡り、新しく着任した3名の教職員を温かく迎えてくれました。
 さて、平成27年度は、新一年生2名を迎えて全校児童18名でスタートしました。今年度も、さらなる発展を期して教育推進に邁進していきたいと決意しております。
  今年度は、下記の目標を掲げてスタートしました。
 
  【学校教育目標】                                 
  

 人権尊重の精神を主軸に,心身ともに健康でたくましく豊かな感性を持ち,創造性・社会性・実践力に富む高須の子どもを育てる。
  
  【目指す子ども像】

   【た】 ねばり強く最後までがんばる,たくましい子ども
   【か】 やる気があり自分から進んで学ぶ,かしこい子ども
   【す】 礼儀正しく思いやりがある,すなおな子供
      

   最後になりましたが、地域に学校の様子を積極的にお知らせしていくことは、開かれた学校の役目です。保護者の皆様並びに地域の方々との連携を深め、信頼 される学校づくりに努めていきたいと思います。
   また、今後も地域の自然・文化などを教材化し、体験活動や奉仕活動を重視して、子どもたちの健やかな成長のために教育活動を行います。
 皆様におかれましては、変わらぬご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。
                                                                                平成27年 4月