本文へスキップ

創立75周年

経営方針policy


学校経営の方針

 全教職員の連携を基本に,学校は安全・安心で楽しく学び,自己鍛錬する場として,明るく活気ある校風を確立する。

(1) 伝統と校風を土台に,地域の教育素材(人材・環境・自然)を活かし,教育活動の充実を図り,保護者・地域住民に信頼され,期待に応える地域とともにある学校づくりを展開する。(コミュニティ・スクールの推進)

(2) 学校教育全般を通して,自ら学び考え,他者と協働して問題解決を図ろうとする態度を身につけさせる。

(3) 人間尊重の精神に立って生徒理解に努め,教育愛に基づく「厳しさ」と「温かさ」の指導理念の基に,生徒の将来を展望した学力をはじめとする一人一人の個性と能力を伸長する。

(4) 学校周辺の自然と調和し,整然として美しく秩序ある安定した教育の場としての環境整備を図り,郷土愛と愛校心を育成する。

(5) 教育情報を積極的に発信し,家庭・地域社会及び関係機関との連携を密にして,信頼と協力を基盤にした学校教育を推進する。

(6) 小中連携を更に深め,義務教育9年間を見通した小中一貫教育を推進する。

グランドデザイン

令和3年度グランドデザイン

information

鹿屋市立第一鹿屋中学校

〒893-0064
鹿屋市西原2丁目1番2号
TEL:0994-43-2920
FAX:0994-40-1315
メール:daiichikanoya.jhs@e-kanoya.net